初心者の為のユーザー車検ガイド ユーザー車検.com

ライト光軸検査(ライン検査)


    1.外観検査
    4.ライト光軸検査
8.カーライフ節約
TOPユーザー車検受験当日>ライト光軸検査(ライン検査)

ライト光軸検査

スピード検査が終了したら、ライトの光軸検査になります。この検査では上向きのライトの光軸の向きが規定された範囲の中にあるかを検査します。ライトの光軸検査はスピード検査でも使われた写真Eの検査機が使用されます。
ライトの光軸検査は上向きのライトで検査しますので、ヘッドライトを上向きにして点灯させ、シフトレバーをニュートラルにし、サイドブレーキをかけて待機します。
検査機が左右それぞれのライトの前に動き、左右のライトの光軸を検査します。この間は何もせず、検査の終了を待ちます。終了すると、電光掲示板に合否の判定が表示されます。
※ライトの光軸はヘッドライトの取り付け具合で変化します。通常の走行をしているだけでも、微妙にズレが生じることもありますので、こちらも予備検査において、検査・調整をしてもらう事をお勧めします。

 スポンサードリンク

エンジンルーム
車回り
 
Copyright(c) 2006 ユーザー車検.com All Rights Reserved.