初心者の為のユーザー車検ガイド ユーザー車検.com

車検証の見方


  1.車検証の見方
    1.外観検査
8.カーライフ節約
TOP書類の記入方法>車検証の見方

車検証の見方

下に車検証(自動車検査証)の画像を掲載しています。その中で赤の下線の引いてある箇所が、各書類の記入に必要な事項となります。
1.自動車登録番号:ナンバープレートの番号です。
2.自動車の種別:5ナンバーの場合は小型、3ナンバーの場合は普通になります。この違いによって検査手数料が異なります。(小型:1,400円/普通:1,500円)
3.用途:乗用車、貨物車などの区別を記載しています。
4.自家用・事業用の別:自家用車、事業用の区別を記載しています。
5.車両重量:自動車重量税の納付額がこれにより決まります。
6.車体番号:各自動車の固有の番号になり、これで車体の判別をします。
7.型式:自動車の種類を表します。同じ車種でも、エンジン、駆動方式の違いで変わる場合があります。
8.原動機の型式:エンジンの種類を表します。
9、10.所有者の氏名、住所:自家用の場合、所有者と使用者が同じ場合が多いので、以下のA、Bの欄は記載されません。ローンで自動車を購入した場合などは、ローンの支払いが終了するまで、販売会社や契約したローン会社が所有者となりますので、A、Bの欄に使用者の氏名、住所が記載されます。各書類には使用者の氏名、住所を記入するので、所有者と使用者が同じ場合は、9,10の欄を、所有者と使用者が違う場合は、A、Bの欄をもとに記入します。

 スポンサードリンク

エンジンルーム
車回り
 
Copyright(c) 2006 ユーザー車検.com All Rights Reserved.